アプリで描いた絵を日用品の柄にする


English page is under construction..




ループ状のキャンバス

ロールキャンバスは、横長の左右の両端が繋がっているループ状キャンバスを持っています。 このキャンバスでは、1本指でなぞると線が引け、2本指で横方向になぞるとスクロールさせることができます。ループ状であるためスクロールさせ続けると元の位置に戻ります。


描いた絵をマスキングテープの柄にする

ロールキャンバスで描いた絵は、マスキングテープの大きさに切り抜いて出力することができます。 それをオリジナルマスキングテープ制作サービスを通すとアプリで描いた絵が柄になったマスキングテープを作ることができます。

オリジナルマスキングテープ作成サービス (アルファベット順)

50mm


25mm



描いた絵をタンブラーや紙コップの柄にする

ロールキャンバスで描いた絵は、コップの形にあうように扇型に変形して出力することができます。 それをプリントして切って貼るとタンブラーや紙コップ、カップヌードルの容器の柄にできます。

オリジナルタンブラー





おすすめのタッチペン

アプリで絵を描く際、指で描くのはかなり辛いのでタッチペンがあると便利です。


カメラロールの画像から色を抽出する

Pickerボタンを押すと Color Picker Viewが現れます。このビューではカメラロールの画像を開くことができ、その画像をタップすると色をパレットへ抽出できます。


スタンプとガイド

ロールキャンバスは繰り返し同じ絵を描くことができるスタンプと均等な距離を表示するガイドを持っています。

スタンプ制作用のキャンバスで描かれた絵はスタンプとして使うことができ、ガイドにそって使うと等間隔で同じ絵を繰り返し描くことができます。